So-net無料ブログ作成

小さい秋 [道すがら]

メルヘンチックなタイトルですね。
自分の視点や視界はメルヘンなのです。


都会には自然が無いといいます。
それは間違いで探して見ていない証拠。
だいいち有ればあったで毛嫌いする。
自然が良い物だなどなど言う輩は自然を知らないと言っているようなもの。


しかしメルヘンです。
自然の力は凄い。
全くメルヘンにならない。
間逆だから空想や妄想が展開して行く。
だからメルヘンチックなのです。
儚い夢だからこそです。



河川や線路沿いには草が茂る。
手間を掛けないと飲み込まれてしまう。
それが自然。
自然破壊など日本では小さな傷。
あっと言う間に文明破壊される。
膨大な手間暇掛けないと負けてしまう。
それが自然です。



駅のホームにトンボなや蝶が舞う。
鳥がゴミ拾い覚えて虫を食べなくなった証拠です。
目には優しい情景も、裏は怖い現実。
猫が鼠を穫らなくなったのと同じです。
メルヘンチックでしょう?



 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。